ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
はじめての方へメニュー
トップページ > はじめての方へ > アクセシビリティについて

アクセシビリティについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月3日

ウェブアクセシビリティとは

アクセシビリティという言葉は、一般に「高齢者や障がい者など、心身の機能に制約のある人でも問題なく利用できること」を表すために用いられます。
その対象は、パソコンや電話機のような情報機器、そしてそれらを用いて利用されるコンテンツ(情報の内容)など広い範囲におよびます。
なかでもインターネットを通じて利用されるウェブコンテンツのアクセシビリティを「ウェブアクセシビリティ」といいます。
誰に対しても提供されている情報がきちんと伝わり、誰もが提供されている機能やサービスを操作し利用できるウェブコンテンツを「アクセシビリティが確保されている(アクセシブルである)」と呼んでいます。

飯舘村ウェブサイトでの取り組み

飯舘村公式ホームページ(以下「本ホームページ」といいます。)は、「JIS X 8341-3:2016高齢者・障がい者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェアおよびサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

対象範囲

本ホームページ(https://www.vill.iitate.fukushima.jp/ドメイン以下)において、飯舘村コンテンツマネジメントシステム(以下「CMS」)管理下にあるウェブページを対象範囲とします。

目標とする達成等級および対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠

注記)飯舘村のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン-2016年3月版」で定められた表記による。(URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/<外部リンク><外部リンク><外部リンク><外部リンク>)

例外事項

  • 例規集
  • SNSやGoogle提供サービスを掲載したページ
  • PDF、Excel、Wordなどのファイル
  • 動画が掲載されたページ

ウェブアクセシビリティの達成状況

JIS X 8341-3:2016に基づく試験結果(2020年1月実施)