ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

平沢勝栄復興大臣の来庁(10月8日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月13日

 9月に発足した菅義偉内閣に初入閣した平沢勝栄復興大臣が、10月8日に来県し、広野町、楢葉町、南相馬市、新地町、相馬市、そして飯舘村を訪問しました。

 村役場では、菅野村長と幹部職員が、平沢大臣を出迎え、会談に臨みました。平沢大臣は、就任の報告を行い、「(震災後)10年となるが、それは通過点。連携を深め、復興に全力で取り組みたい」と決意を述べました。菅野村長は、長泥地区環境再生事業、旧校舎の改修、地方交付税など8項目に関する要望をまとめた要望書を平沢大臣に手渡し、「復興を越えて、新しい村づくりをやっていこうと職員一同頑張っているが、課題はまだある。引き続き支援をお願いしたい」と伝えました。

1
平沢大臣(右)に要望書を手渡す菅野村長