ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 企業・雇用 > 企業情報 > 飯舘村「までいな心の復興」事業のご案内

飯舘村「までいな心の復興」事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月22日

村は、村民が自ら参加して活動することを通じて、「人と人のつながり」や、「生きがい」をもって前向きに取り組むことで、地域の賑わいを取り戻し、村民が自立して暮らせるよう、「までいな心」を皆で分かち合い、復興を目指す活動を支援します。

本事業は、村に戻って活動する方を対象とします。

※従来、村の支援を受け行政区や自治組織が行ってきた「地域づくり事業」は、これまで通り継続予定です
本事業は、「地域づくり事業」とは別に、多くの村民や避難先などの地域住民、村を支援される方などに波及効果のある、特定の事業を継続して行う場合に補助します。

補助対象事業

村民が自ら参加した活動により、「多くの村民や地域住民等の参加を得て」、「継続的に」実施する事業に補助します。

  • 多くの村民や地域住民等の参加:1回あたり20人以上、延べ100人以上を目安
  • 継続的:年間計6か月以上を目安
    (営利目的や一過性の取組、一括して外部に実施させる事業は除きます。)

事業内容の例

  • 行政区や自治組織などにより、村民主体の自主的な復興計画を策定・実施する活動・地区の村民や避難先などの地域住民、村外の支援者などによる、復興や生活再建に向けた協働作業(休耕地などでの農作業、収穫物の加工、地域活性化に向けた交流会の開催など)を行う活動・大学などの外部機関と連携した、村民と若い力の協働による「たまり場」の運営や学習支援、地域文化資料の収集・保管、ボランティアやインターンの受入などの活動 等

補助額 

1事業あたり上限200万円(ただし、特に事業効果が高いと見込まれる場合は、上限150万円以内で加算が認められることがあります。)補助率:定額

事業実施期間

毎年4月1日~2月末日  

提出先

飯舘村役場村づくり推進課企画係
原則として役場にご持参ください。ただし郵送でも受付可能です。

※予算の範囲内で再度募集する場合があります。

飯舘村「までいな心の復興」事業[PDFファイル/139.15KB]

様式(クリックして様式をダウンロードしてご活用ください。)

項目

様式名称

備考

申請時補助金交付申請書[Wordファイル/62KB]事業計画書や所要額明細書に記載した項目は「別紙参照」と記載
飯舘村「までいな心の復興」被災者支援事業計画書 [Excelファイル/186KB] 
プロジェクト概要 [PDFファイル/30KB] 
補助事業者等概要書 [Wordファイル/23KB]定款・規約その他これらに類する書類、活動実績のわかる資料を添付
「までいな心の復興」事業所要額明細書 [Excelファイル/20KB]積算根拠となる見積書等の資料を添付
概算払請求時事業予算収支状況報告書 [Excelファイル/26KB] 
実績報告時補助金実績報告書[Wordファイル/62KB]精算額明細書に記載した項目は「別紙参照」と記載
「までいな心の復興」事業精算額明細[Excelファイル/12.5KB] 
事業参加者状況報告書 [Wordファイル/42KB] 
収益発生時収益状況報告書 [Wordファイル/37KB] 
飯舘村「までいな心の復興」事業補助金交付要綱[PDFファイル/241.41KB]

 補助事業の遂行にあたり、次の事情が生じる場合は、村に対し補助金に関する手続きが必要となりますので、早めに村役場むらづくり課企画係までご相談ください。

  • 補助事業等の内容または経費の配分を変更しようとするとき(事業費または事業量の2割以上の変更、または事業種目の変更)
  • 補助事業等を中止または廃止しようとするとき
  • 補助事業が予定の期間内に完了しない場合、または補助事業の遂行が困難となったとき
  • 概算払請求が必要となるとき
  • 補助事業の完了後に、補助金にかかる消費税および地方消費税の額が確定するとき  等

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer<外部リンク>

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word が必要です。
お持ちでないかたは、Wordのファイルを表示、印刷することができる
Word Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer<外部リンク>

Excelファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Excel が必要です。
お持ちでないかたは、Excelのファイルを表示、印刷することができる
Excel Viewerをバナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)