ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
トップページ > 組織で探す > > 県道31号浪江国見線(佐須峠)が昼間のみ片側交互通行となります

県道31号浪江国見線(佐須峠)が昼間のみ片側交互通行となります

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月10日

相馬郡飯舘村大字佐須字佐須~伊達市霊山町大字石田字佐須峠

道路法面や路面に地滑りの兆候が確認されたため、昨年11月より通行止めを行っておりましたが、下記のとおり、通行が可能となりますのでお知らせします。なお、復旧工事中につき片側交互通行となりますので、利用される皆様にはご理解とご協力をお願いします。

○開始日  令和2年2月12日(水曜日)
○時間帯  平日と土曜日の午前9時がら午後4時まで

※平日と土曜日の夜間および日曜日と祝日は全面通行止めとなります。
※通行止め時に霊山方面へ向かう場合は、県道12号原町川俣線~国道399号~県道316号広畑月舘線等をご利用ください。
※国道115号(相馬玉野IC~相馬山上IC間)や県道268号草野大倉鹿島線(相馬郡飯舘村草野~大倉)も通行止めとなっております。

通行止め解除の方針について

○今後早急に応急工事を実施し、通行止めを解除します。
○応急工事施工中は時間制限有りの仮併用(片側交互通行)とします。
 ※時間制限有りの仮併用は、平日・土曜日の9時から16時の間のみ供用することとし、
  平日・土曜日のその他の時間および日曜日・祝日は通行止めとします。
○応急工事完了後に全日暫定供用(片側交互通行)とします。
○本復旧工事は今後、詳細な調査、解析、設計を実施し、災害査定を受け着手します。

今後のスケジュールについて

○応急工事について
 ・応急工事現場着手    :令和2年1月31日
 ・応急工事完了予定    :令和2年2月末目標
               ※天候等により多少前後する可能性があります。
○交通規制について
 ・時間制限有の仮供用        :令和2年2月12日9時~
               ※平日・土曜日の9時から16時の間のみ仮併用
 ・全日暫定供用      :令和2年3月上旬~
               ※応急工事の進捗により多少前後する可能性があります。

【通行止めに関するお問い合わせ先】

福島県保原土木事務所 業務課
 024‐575‐2151

福島県相双建築事務所 管理課
 0244‐26‐1221