ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
新型コロナウィルス感染症特設サイトメニュー
トップページ > 新型コロナウィルス感染症特設サイト > 福島県全域を対象とした「感染防止重点対策」の再延長について

福島県全域を対象とした「感染防止重点対策」の再延長について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月18日

 患者さん一人一人に寄り添いながら医療の現場でご尽力いただいている医療関係者の皆様と、急速な感染拡大を防ぐために長期間にわたりご理解とご協力をいただいている村民の皆様に心から感謝を申し上げます。

 福島県ではまん延防止等重点措置が解除された後、県全域で感染拡大防止重点対策に取り組んでまいりましたが、年度替わり等に伴う人流の増加やオミクロン株BA.2系統への急速な置き換わりが進んだことにより、感染が再拡大しています。

 新規陽性者は、3月23日から連続して前の週の同じ曜日を上回り、直近1週間における1日当たりの新規陽性者の平均値が600人に迫る勢いとなっているなど、高止まりの状況が続いています。

 そのため県では、感染防止重点対策を5月15日まで延長して、新たに「感染拡大防止緊急総点検」として県民の皆様に感染対策の徹底を広く呼び掛けることになりました。

 村としても、一刻も早く普段の生活を取り戻せるよう、感染の再拡大を防いでいきたいと考えておりますので、基本的な感染対策の継続に村民の皆様お一人お一人のご理解とご協力をお願いいたします。

 

                         令和4年4月18日
                         飯舘村長 杉岡 誠