ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
新型コロナウィルス感染症特設サイトメニュー
トップページ > 新型コロナウィルス感染症特設サイト > 新型コロナウイルス感染症 陽性確認(村内6例目)を踏まえての「基本対策感染対策の徹底」について

新型コロナウイルス感染症 陽性確認(村内6例目)を踏まえての「基本対策感染対策の徹底」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月11日

 本日(4月11日)、福島県から村内にお住いの50代の方に陽性者1名が確認されたことについて報告があり、同日付けで公表されました。

 保健所の調査により濃厚接触者は、同居のご家族2名で、現時点では、ほかの方への感染拡大は認められていません。

 村では3回目のワクチン集団接種を進めておりますが、近隣市町村を含む県内の感染拡大の状況を鑑み、再度「基本的感染症対策」について、特段のご理解とご協力をお願いします。

 現在感染が拡大しているオミクロン株は感染してから症状が発現するまで約3日と短く、重症化率や死亡率がデルタ株などと比べて低いとされていますが、より感染力が強いとされるオミクロン株(BA.2)への置き換わりが急速に進んでいます。そのため、これまで以上に基本的な感染対策の徹底が重要になっています。

 なお、令和4年4月11日現在、福島県内の感染状況をみると、上昇傾向が続いており、福島県では「感染拡大防止重点措置」が4月17日(日曜日)まで延長されています

 これまで同様に「感染しない・させない」ために、自らが実践できる、また実践してきた「マスク、手洗い、うがい」などの基本的対策を粘り強く徹底すること、体調の変化を感じたときは速やかに受診し、学校や職場を休むなどの対応を改めてお願いしたします。

 

                                                            令和4年4月11日   
                                     飯舘村長 杉岡 誠

 

R4.3.7~4.17_福島県感染拡大防止重点対策 [PDFファイル/7MB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)