ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

「沖縄までいの旅」事前研修が始まりました(6月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月10日

 村の小学生が、沖縄を旅して、平和と生命の尊さ、自然や文化の素晴らしさを体感する「沖縄までいの旅」。夏休み期間の旅本番に向けて、事前研修がスタートしました。

 初回の事前研修は、6月9日、交流センター「ふれ愛館」で行われました。まずは、4つの班に分かれて自己紹介。それから、話し合って決めた班名を、団の全員に向けて発表し、メンバーの紹介も行いました。

 また、沖縄県・石垣島の出身で八重山平和祈念館の元学芸員・綿貫円(わたぬき・まどか)さんから、沖縄の歴史や自然、文化について、講話を聞きました。綿貫さんは、写真や資料を示しながら、児童にも分かりやすく、沖縄のことを教えてくださいました。

 今年度の旅は、7月21日から3泊4日の日程で、5・6年生33人が参加して実施される予定です。草野・飯樋・臼石小学校に通学する児童と、村外の学校に転校した児童が、力を合わせて研修を行い、交流を深める旅ともなります。

事前研修
児童は綿貫さんの講話に熱心に耳を傾け、仲間と旅する沖縄へ思いを馳せていました