ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

「おかえりなさい」補助金300件に(6月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日

 帰村にかかる引っ越し費用の1部として一律20万円を補助する「飯舘村『おかえりなさい』補助金」の申請が300件に達し、村役場本庁で記念のセレモニーが行われました。

 300件目の申請を行ったのは、避難先の伊達市から今年帰村した高橋あけみさんです。高橋さんには、菅野村長から、補助金の目録と、置時計や生活用品などを詰め合わせた記念品が贈られました。

 建て替えた新居は、大工のご主人・清さんが建てたものです。「家族はみんな飯舘が好きで、戻ろうと話していました。お父さん(清さん)は岩手の出身なのですが、一番にがんばってくれました」。高橋さん夫婦は、あけみさんの実母、長男の4人で4月に帰村しましたが、その後間もなく、4年前から闘病を続けていた清さんは他界。あけみさんは「今日のようなことも、お父さんのおかげのような気がする」と亡くなった清さんへの感謝の言葉を繰り返し話していました。帰村後の暮らしについては「野菜や花を作ったり、好きなことを自由にできますし、何より住み慣れた場所で安心です」と笑顔を見せました。

「おかえりなさい」補助金
補助金の目録を受け取る高橋さん(右)と菅野村長