ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

中学校で「宇宙」を知る授業(5月22日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月31日

 飯舘中学校で、東京大学名誉教授の早野龍五先生による特別授業が行われ、全校生徒と教職員、聴講に訪れた村民らが、宇宙について学びました。授業の前半は、早野先生が、さまざまな角度から宇宙の姿を解説。後半は生徒がグループに分かれて、月までの距離や宇宙年齢の概算に挑戦しました。出題3問の解答を代表の生徒がホワイトボードで説明すると、先生は「よくできたね」とそれぞれを賞賛。授業の後には「宇宙への関心が深まった」「今日分かったことを誰かに教えたい」と語る生徒の姿がありました。

 この特別授業は、村の復興アドバイザーの田中俊一さんが、「子ども達にたくましく生きる力を身につけてほしい」と企画したもの。田中さんは、「生徒の興味関心や学校の方針などをふまえて、今後もさまざまな分野を学ぶ機会を設けたい」と話していました。

授業
宇宙を知る手がかりについて語る早野先生の言葉に関心を寄せる生徒達