ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

道の駅「までい館」来場5万人を記録(8月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月28日

 8月12日にオープンした「いいたて村の道の駅までい館」で、来場者が5万人を越え、記念のセレモニーが行われました。

 5万人目の来場者となったのは、茨城県土浦市の浅見公美さん・真有さん母娘。家族4人と南相馬市に住む両親の6人で猪苗代方面へ出掛ける途中、道の駅に立ち寄ったとのことです。5万人目の記念の品として、浅見さんには、胡蝶蘭(こちょうらん)の鉢花が贈られました。

 浅見さん家族は、初めてまでい館を訪れました。「外観も施設内もとてもきれいですね」と母親の公美さん。大学に通う真有さんは、「びっくりしましたが、うれしいです。友達にも話したい」と笑顔を見せました。

 「いいたて村の道の駅までい館」には、今後、子ども達がのびのびと遊べる公園などもつくられる予定で、菅野村長は、「交流人口の増加が見込まれる。ますます魅力ある道の駅にしていきたい」と期待をこめて話していました。

5万人
イイタネちゃんも祝福!菅野村長から記念の鉢花を受け取る浅見さん母娘