ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

総理が「ゑびす庵」のうどんを味わう(7月1日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月5日

 7月1日に来村した安倍晋三内閣総理大臣は、特別養護老人ホーム「いいたてホーム」の視察に続いて、手打ちうどん「ゑびす庵」を訪れました。

 「ゑびす庵」では、店を営む高橋義治さんら家族が、安倍総理を迎え、帰村し再開した店のようすなどを伝えました。義治さんの妻で女将のちよ子さんは、見通しが立たない中で早期再開したことについて言葉を向けられると、「大したことではありません。来てくださる皆さんに感謝しています」と応じました。安倍総理は、同行した吉野正芳復興大臣や国会議員らと共に、人気メニューの「五目うどん」を試食。こしのある手打ちのうどんを美味しそうに味わい、「ご努力に敬意を表します。被災地の声を聞きながら復興を加速させていきたい」と言葉に力をこめました。

ゑびす庵
「ゑびす庵」の店舗前に高橋さん家族らと並ぶ安倍総理