ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

学校等再開整備事業の安全祈願祭(5月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月17日

 飯舘村学校等再開整備事業・飯舘村スポーツ公園整備事業の着工に先立ち、5月15日、飯舘中学校の校舎前で安全祈願祭が行われました。

 飯舘村学校等再開整備事業は、飯舘中学校の敷地内に、幼稚園・保育所の機能を併せ持つ「認定こども園」、一貫教育を行う小・中学校、さらには給食センター(食育プラザ)などを整備する事業です。増改築される校舎は、豊かな学びの場として、さまざまな工夫を凝らした建物に生まれ変わります。また、認定こども園の園舎、屋内プール、小学生用体育館などは新たに建設します。校舎・園舎が囲む前庭には、ビオトープ(身近な生き物の生態系を観察できる環境モデル)も作られます。

 一方、飯舘村スポーツ公園整備事業は、中学校に隣接する陸上競技場や野球場などスポーツ公園の設備を拡充して整備する事業です。テニスコートを備えた屋内運動場を新設するほか、芝生の広場や園内の通路も整備し公園としての機能も充実させます。

 この日は、工事業者が挙行した安全祈願祭に、村と議会、国や県ほか、事業に関係する各機関の代表が出席し、工事の安全を祈願しました。

 安全祈願祭の後には、発注元として菅野村長があいさつし、関係者の尽力に感謝を伝えました。また、「多様なアプローチで教育内容を充実させる。心の教育にも力を注ぎたい。子育て世代への支援も大切にし、未来につながる教育環境づくりに最善を尽くしたい」と決意を表しました。

 工事は、来年度の学校等の村内再開に向けて、翌日からスタートしました。

安全祈願祭
発注元としてあいさつし関係者に感謝を述べる菅野村長