ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

「おかえりなさい補助金」交付スタート(5月1日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月2日

 5月1日、村役場本庁で、「おかえりなさい補助金」の交付式が行われ、菅野村長から4世帯に補助金が手渡されました。

 この補助金は、平成28年7月1日から平成32年3月31日までに、避難先を退去して帰村した世帯に対し、引っ越し費用として一律20万円を補助するものです。長期宿泊に伴いすでに引っ越しをしていた世帯や、世帯の一部が帰村する場合も対象となります。※詳しくは住民課住民係0244-42-1618にお問い合わせください。

 式では、菅野村長が、「長い避難生活、本当にご苦労様でした。6年間の重みで、引っ越しも大変でしょう」と労をねぎらい、「引き続き生活環境の改善に取り組む。戻って来ていただき、ありがとうございます」と一人ひとりに補助金を手渡しました。

 交付式に出席した上田秀さんは、帰村について、「少しぐらい不便でも帰りたいと思っていた。ほっとしますね。村にとって少しでもいい方向になれば」と、また渋佐雅子さんは、「終の棲家(ついのすみか)は飯舘と決めていた。山や畑を眺めて暮らしたかった。食べるくらいは農業もしたい」と笑顔で話しました。

 村は、今年度、この事業に300件分の予算を確保しており、5月1日時点で43件を受け付けています。

補助金交付式
菅野村長が4世帯の一人ひとりに補助金を手渡しました