ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • 分類でさがす
  • 組織で探す
  • サイトマップ
村の出来事フォトニュースメニュー

方部別の住民懇談会を開いています(4月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月14日

 方部別の住民懇談会が始まりました。復興への取り組みの現状や、暮らしの再建に役立つ事業などをお知らせし、村民の皆さんの意見を直接受け取る機会として開催するものです。

 初回の懇談会は、4月12日に、伊達市の保原市民センターで開かれました。懇談会には、村長・副村長と各課長、議会の代表が出席し、国や県の関連機関の代表も集まりました。村民の出席は12人と少数でしたが、質疑応答では、参加者から、村内の介護事業の早期再開に向けた提案、ため池除染の進め方への質問、農作物の風評被害対策に対する意見などが出され、具体的な意見交換が行われました。

 今後は、下記の3か所で開催します。村との情報交換はもとより、国や県の関係者と問題意識を共有する機会でもあります。ぜひご参加ください。

 

4月15日(土曜日)午後2時から    「サンライフ南相馬」(南相馬市)

4月17日(月曜日)午後6時30分から 「飯野学習センター」(福島市飯野町)

4月20日(木曜日)午後6時30分から 「福島県青少年会館」(福島市黒岩)

方部別懇談会
質疑応答の場面では、参加者から具体的な提案や建設的な意見も多く出されました