飯舘村役場ホームページ
サイトマップ サイト内検索
文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大
飯舘村役場 〒960-1301 福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字伊丹沢580番地1  電話:0244-42-1611(代表) FAX:0244-42-1601
メールアドレス:Eメールアドレス
こちらのサイトは過去の情報(震災以前)となります
トップページ各課情報までいな家とは?
までいな家とは?

 

住宅部門から二酸化炭素(CO2)の半減を目指す環境省エコハウス事業(※1)の全国的モデルとして設計段階から
村民協働で取り組み、平成22年3月「飯舘村までいな暮らし普及センター(愛称:までいな家)」が完成しました。
までいな家では、子どもたちの環境学習拠点として、さらに村民はじめ移住希望者等の住宅モデルとして、そして
飯舘村の交流拠点として、さまざまな取り組みを行っています。
また、施設見学はもちろん、体験宿泊ができます。実際に宿泊して「までいな家」の性能を体感してみてください。

までいな家のこれまではこちらをご覧下さい。
「までいな家整備事業」
 
※1 環境省「21世紀環境共生型住宅のモデル整備による建設促進事業」(平成21年度)
http://www.env.go.jp/policy/ecohouse/index.html

外観


飯舘村 までいな暮らし普及センター (までいな家)
〒960-1803
福島県相馬郡飯舘村伊丹沢字伊丹沢578-1
電話 0244-68-2850

<コンセプト>

古民家をイメージする母屋の平屋部分を親の家・・・環境学習センター
若夫婦向けに増築したイメージの2階建て部分を子の家・・・体験宿泊施設
農家の納屋をイメージする作業場
それら3つのブロックにつつまれた食べる庭
飯舘村で見られる“半農のくらし”を再現しました。
 
パンフレット >>PDF   

親の家 
 基礎断熱と土間蓄熱による冬でも暖かい土間での暮らし
 薪ボイラーによるエネルギー自給

親の家



子の家 
◇ 温室のある暮らし

konoie
 

作業場 
 ストローベイル壁での自然断熱
 アートも楽しめる空間

ストローベイル


 
果樹を中心とした樹木の植栽による食べられて夏涼しい庭づくり
台所に近いキッチンガーデン
車いすでも作業できる菜園「キーホールガーデン」
排水を自然浄化し、生き物と棲み、散水使用可能な水路
 風車活用で雨水循環の生き物が棲むビオトープ池
◇ 粘土や御影石など地元の資材で作ったピザ窯

庭

fire2.JPG
※ピザ窯(愛称モックン)は、燃料の薪と食材をお持ちいただければ、
 どなたでも無料でご利用いただけます。
 お申し込みはまでいな家までお願いします。
 (電話0244-68-2850)

 モックンをどうぞご愛用ください。
PIZA.JPG

前のページへ戻る

トップページ各課情報までいな家とは?